Vanity case series
  • Vanity case series

Vanity case series

Polypropylene stacking case

テーパーのない、垂直に立つ半透明の箱がつくりたかった。
メークボックスとして売り出した箱は、今では美容院や、友人宅でよく見かける。
今も後任の人たちが、仕切りを付けたりバリエーションを増やしている。
結果として、普遍をかたちにできたのだと思う。

Design direction: 伊東祥次
Design: 伊東祥次、中坊宗介